水工房.COM

美味しい水のご紹介ブログ

スポンサーリンク

体に悪いミネラル


ライフスタイルランキング

f:id:anshinda:20200425214537j:plain

ミネラルは人間の体の成長、健康維持に非常に大切なものです。
しかし、このミネラル、すべてが体内に必要かというと、必ずしもそうではなく、逆に人のからだを触む、有害なミネラルもあります。
その代表に水銀とヒ素(As) があります。
これらは昔からよく使われる毒薬として、歴史の中や小説にしばしば登場してきました。
とくにヒ素は亜ヒ酸や三酸化ヒ素として宿敵を倒すため悪用されてきました。
一説によるとナポレオンもこのヒ素によって徐々に毒殺されたといわれています。
ところで、ヒ素中毒に関しては 森永ヒ素ミルク事件。
や宮崎県の旧土呂久鉱山ヒ素中毒事件などが有名です。
また最近の例では、茨城県の神栖町の旧日本軍の毒ガス兵器に由来すると見られる高濃度の有機ヒ素化合物問題、また国外においてもインド東部の西ベンガル州、それに隣接するバングラデシュ西部地域での地下水のヒ素汚染が深刻になっています。

なお、これらの被害は人為的にもたらされたものと自然現象によるものとがあります。一方、水銀は水銀中毒としては熊本県南部の水保病,(みなまた病)や新潟県阿賀野川流域での第二水俣病などが有名です。
なお水銀は体温計などにも使われている身近なミネラルですが、これは一般に、蒸発しやすく、人間の肺に容易に吸入されます。
また、有機物と結合した水銀は有機水銀として脂肪に溶けやすく、脳の中に混入します
このため、有機水銀による言語障害、手足のしびれなどの神経障害を引き起こします。
ところで有機水銀は以前、マーキュロ、防腐剤、農薬として多用されてきましたが、現在では使われていません。
このほかイタイイタイ病,のカドミウムCdや神経や造血機能を侵す鉛(Pb)中毒などもあり
ます。


ライフスタイルランキング