瑞工房.COM

アフターコロナ世界が変わります、価値観が変わります。恐れずに変わりましょう!

スポンサーリンク

眩暈の理由は鉄分かも


ライフスタイルランキング

f:id:anshinda:20200508161946j:plain

鉄分が不足すると貧血になります。
体内に摂取される鉄分が不足すると貧血になることは皆さんよくご存知ですが、これは血液中の赤血球数、血色素濃度、ヘマトクリット値が正常より減少した状態のことをいうのです。
また貧血の症状としては皮膚蒼白、動悼、目まいなどが現れます。
また、鉄はその70%が赤血球のヘモグロビン(鉄を含む色素タンパク)に含まれ、酸素運搬のはたらきをします。
残りは筋肉組織、酸化還元の酵素、その他鉄タンパク質のフェリチンなどに使われています。
ここでフェリチンとは鉄分貯蔵用タンパク質のことであり、そのタンパクによって鉄分が蓄積されています。
なお鉄は他のミネラルと異なり、必要な量だけ吸収されます。
このため過剰に摂取した鉄分は体外に排出され、これによる問題はほとんどありません。
しかし、ときとして、嘔吐や循環器障害が現れることもあります。
いずれにしても鉄分の過剰症は少なく、それほど心配することはありません。
むしろ鉄分の欠之による鉄欠乏症が多発し、いろいろな障害をもたらします。
したがって、鉄分欠乏症を起こさないためには、鉄分の多い食品を食べることですが、この場合、鉄とリン酸が水に不溶性の塩を形成しますので、リン酸含有量の多い食品はできるだけ避けなければなりません。
とくに、最近の食品添加物にはりんが多量に含まれています。
また、ビタミンCなどの還元性物質があると、鉄の吸収が促進されますので、これらの摂取も必要となります。
表は鉄分を多く含む食品名をいくつか取り上げたものです。
ところで、最近の調理器具はその大半がアルミ製品です。
電気釜や鍋、それにヤカンなど、かなり以前からアルミ製品に代わっています。
かろうじてフライパンが鉄製ですが、表面にフッ素コーティングが施されています。
このため昔のように鍋、釜から鉄分を吸収することができません。

●鉄分の一日摂取量はおよそ10mg
●鉄は必要な量だけ体内に吸収される
●食器類からの摂取は減っている
●鉄分が不足すると目まいがする


ライフスタイルランキング