瑞工房.COM

アフターコロナ世界が変わります、価値観が変わります。恐れずに変わりましょう!

スポンサーリンク

ジャイロキャノピーエンスト問題!


ライフスタイルランキング

忘れたころにやってくる…

朝、ご機嫌(?)でジャイロを駆っていたところ、来ました、アレです。

信号待ちエンスト+復帰しない!

しかし、もう手慣れたものですよ。横によけて、3回キック。はい、エンジンかからないです。歩道を押しながら、広い所に出てはトライ。

約5分後。念じながらセルスイッチを押し、アクセルを捻ると何とかエンジンかかりました。良かった良かった。その後もしばらく信号待ちの度にエンストしそうになるので、停車中も少しだけアクセルを捻って回転数を高めにしておく。

少し早めに出撃していたこともあり、15キロの道のりをなんとか遅刻せず乗り切る。

帰りも心配だったが、無事に帰宅。うーん、添加剤入れてるのに…心配なのでまた2給油連続で添加剤を入れてみる。現在、2給油目で、普通にセルスタートできるしエンストも今のところ再発なし。前回からの推移は下記の通り。

 

前回信号待ちエンスト!30分のロスで会社に遅刻(T T)

添加剤(Fuel-1同等品を40ml)2給油連続

1000キロ走行(添加剤無し給油x4)

バイク屋さんでオイル交換、プラグ交換。満タン給油+添加剤

約100キロ走行(給油なし)

信号待ちエンスト!5分ロス

約100キロ走行後、給油+添加剤

イマココ

 

添加剤はまとめて連続でやる方がいいのか?それともパラパラやる方がいいのか?

しつこい汚れを徹底的に、と思えば連続がいいような気もするけど、そうでなければ一定間隔の方がいいのかなぁ…

 

ということで、暫定ルール。

1.信号待ちエンスト、セルスタート失敗が起きたらすぐに給油し添加剤投入、次回給油時も添加剤投入。

2.トラブルが特に起きない場合は700キロ(中2回給油くらい)で添加剤投入。

3.バイク屋さんに行く前(オイル交換直前)にも添加剤投入(オイルに汚れを吸収させる効果があるのか?よくわからんけど…)

 

今回は5分で済んだが、朝から汗だくでバイクを押すのは勘弁してほしい。

添加剤は40mlで約160円。1.5リットルのガソリンだと思えばそれほど高くない。あまり目立ったデータとして現れてはいないが、燃費が向上するというウワサもある。

何より、エンジンをオーバーホールすれば5万は軽く超える。レッカーの待ち時間はかなりの時間ロスも起きるし、自分はタクシー。移動途中ということは帰り道でなければ用事に遅刻することになる。体感では10万円くらいの損失になりそう。バイクを乗り続ける限りいつかは起きる突然の故障。それを少しでも先延ばしできるのであれば、コスパとしてはかなりイイ。

毎回添加剤を入れる人もいるようだが、現状はそこまでしなくてもいいかな?という感じ。900mlを3700円で買ったが、2-30回分なので1万キロ以上は持つ。約1年分か…

維持費については、2018年6月にジャイロを買ってからまだ一度もタイヤを変えていないのでまとめにくいが、

毎日乗って月に約700キロ、だいたい1万円くらいかな?

次の記事で、2年間以上、2万キロ以上の走行でメンテ・ガソリン・保険・その他初期費用について総まとめしてみます。乞うご期待!

 

 

 


ライフスタイルランキング